本文へスキップ

社会福祉士合格への道!今、注目のソーシャルワーカー

社会福祉士 合格

社会福祉士の職場/社会福祉士合格、社会福祉士学習法

社会福祉士の職場

■福祉事務所
福祉事務所とは、社会福祉法第14条に規定されている「福祉に関する事務所」をいい、福祉六法(生活保護法、児童福祉法、母子及び寡婦福祉法、老人福祉法、身体障害者福祉法及び知的障害者福祉法)に定める援護、育成又は更生の措置に関する事務を司る第一線の社会福祉行政機関です。都道府県及び市(特別区を含む。)は設置が義務付けられており、町村は任意で設置することができます。


■児童相談所
児童相談所(じどうそうだんじょ)は、児童福祉法第12条に基づき、各都道府県に設けられた児童福祉の専門機関。児相とも略称される。すべての都道府県および政令指定都市(2006年4月から、中核市にも設置できるようになった)に最低1以上の児童相談所が設置されており、都道府県によってはその規模や地理的状況に応じて複数の児童相談所およびその支所を設置している。


■地域包括支援センター
地域包括支援センターとは、地域住民の心身の健康の維持、生活の安定、保健・福祉・医療の向上と増進のため必要な援助、支援を包括的に担う地域の中核機関です。


■児童家庭支援センター
児童家庭支援センターは、平成10年度の児童福祉法改正に伴って新たに創設されたもので、児童心理療育施設、児童養護施設、児童自立支援施設、母子生活支援施設、乳児院に附置されるものです。上記各施設の培ってきた育児ならびに教育のノウハウを活かす形で18歳未満の子どもに関する様々な相談を受け付けます。また、児童相談所と連携しながら助言・指導、調整および一時的な保護を行います。


■障害者相談支援センター
在宅や地域で生活する障害のある方やそのご家族のための相談窓口です。

他に、高齢者福祉施設相談員、障害者福祉施設相談員、児童福祉施設相談員、病院医療相談室など


ユーキャンの通信講座

 社会福祉士 講座  

面倒な往復は不要! 自宅・通勤中など、マイペースに学べます!

教材、添削、サポートも全部あわせて分割月々4,980円!!